A Place In The Sun ~マイナージャズレコードの世界~

1950-60年代を中心に、名盤の陰に埋もれてしまった不遇のレコードを「陽のあたる場所」へ。

Pat Hawes

Pat hawes
Pat hawesPat hawes

Pat Hawes With Dave Carey's Rhythm
Tempo/LAP 9/1956/UK


Pat Hawes(p) Bob Mack(g) Eric Starr(b) Dave Carney(dr)

Side1             
Rave With Dave         
Snowy Morning          
Sheik Of Araby          

Side2
My Daddy Rocks Me
BluesTate's Blues
Jave At Five

Tempoレーベルからの一枚。
ピアニストの経歴の詳細が分からないが、演奏を耳にした感じではスウィング系のピアニストになると思う。
とは言ってもモダン系が好みの人でも充分に楽しめる内容になっている。
曲が終わると拍手が鳴り響きライブ音源の様相を呈しているが、この拍手の録音が取ってつけたような感じが否めず、スタジオ録音に被せただけではとも思えてくる。

Dave CarneyのドラムとBob Mackのギターのリズムに支えられ、躍動感のある楽しい演奏が繰り広げられる。
個人的にはZoot Simsの「Dawn Home」の一曲目に収められていた「Jive At Five」をここでも聴く事が出来、アルバムのトリを飾るのに相応しく、もう暫く聴いていたいような余韻を残す演奏が印象的。
ピアノに向かっている様では無く、靴を履き直している様をジャケに持ってきた意図がさっぱり分からないが、決して上品とは言えないだろう。

スポンサーサイト
2010/10/31(日) 19:55:56 piano H-N トラックバック:0 コメント:0

Reese Markewich

Reese Markewich
Reese MarkewichReese Markewich

New Designs In Jazz
MODERNAGE/MA-134/USA/1957


Reese Markewich(p,fl) Nick Brignola(brs,as) Jesse Avery(ts)
Steve Fillo(b) Ronnie Zito(dr)


Side1               
Hurricane Connie            
Pennies From Heaven         
The Way You Look Tonight      
Flute Street               
Bille`s Bounce              

Side2
Crazy In The Heart
Mildew
Moonlight In Vermont
Pony
Last Lap

本当に久しぶりの更新。圏外に落ちていても不思議では無いほど滞っていたが、その間閲覧して頂いた方々には改めて感謝。
ここ数カ月、私用で兎に角目が回るほど忙殺されていたが、その肩の荷が降り、ようやくかつての穏やかな生活に戻ると同時にここも再開。更新も以前のように週に2、3回は可能だと思う。
それでも、その間聴けずとも購入だけはしていたので、視聴待ちのレコードが床に広がっている。
そこからの一枚。
フレッシュ・サウンドから過去に再発されていたが、オリジナルとなるとそう見つからないのがこの盤。
Nick Brignolaの初録としても貴重。
ニューヨークのジャズコンテストなどで高評価を与えられている所からも、なかなか力のあるコンボ。
ジャズ自体を数カ月ぶりに聴く身にとっても、この溌剌としたエネルギッシュな演奏は耳心地よい。
Moonlight In Vermontが白眉。
ただBrignola以外はほとんど無名で、大成はしなかったようだ。


さて、今日から溜りに溜ったレコード群を少しずつ開放していこうと思う。








2010/10/20(水) 23:13:59 piano H-N トラックバック:0 コメント:2