FC2ブログ

A Place In The Sun ~マイナージャズレコードの世界~

1950-60年代を中心に、名盤の陰に埋もれてしまった不遇のレコードを「陽のあたる場所」へ。

Tupper Saussy

Tupper Saussy
Tupper SaussyTupper Saussy

Jazz At Sewanee
RCA/30M-2015/USA/50's


Tupper Saussy(p) Chuck Kneeland(b) Bobby Brabham(dr)
Ken Followill(g)


Side1
Line For Lyons
My Funny Valentine
Jumping With Symphony Sid
Unbound

Side2
I Want To Be Happy
Mr.Wonderful
Lupo's Lament
Lullaby Of Birdland

これも趣旨に沿ったマイナー盤だ。
メジャーレーベルからリリースされたマイナー盤という異質なLiアルバム。
個人的には購入時と数年前に都内の大手専門店で約6万円(!)で売られている時以外は見掛けた事がない。
そのセール以降店では 目にしていないので、その価格で売れたのだろう。
Tupper Saussyはジャンルに囚われない活躍をしたした音楽家で、当然純粋なジャズメンというわけではない。
そのSaussyがSewnee大学在学中にリリースしたプライベート盤で初リーダー作になるらしい。
実に折り目正しい正統派の演奏で、Saussyの初期の活動記録としては貴重なものと言えるだろう。
廃盤価格や価値を維持するため「激レア」「メガレア」「ギガレア」最近では「神レア」などという煽り文句もあるようで、それに倣えばこれも「メガレア」だ。
勿論自分の持っているものを貶めるような行為はしたくないのが人情だ。
これも本当に6万くらいで取引されるのならば嬉しい事なのだが、そこは投機目的でも転売目的でレコードを購入しているわけではないものの強み、正直な意見をもちたいものだ。
つまり、これに6万払うならば、それよりも先に手にしてない名盤を購入した方が賢明だ、と。

スポンサーサイト
2017/05/14(日) 16:18:09 piano O-U トラックバック:0 コメント:0
<<Jaques Pelzer | ホーム | Bob Cooper>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karyoubinka.blog93.fc2.com/tb.php/670-b763f178